夫婦やカップルで性格の不一致でよくケンカする。別れを考える前に考えておきたいこと。

夫婦やカップルで性格の不一致でよくケンカする。別れを考える前に考えておきたいこと。

SUGAです。
 

夫婦やカップルで好きだけど性格が合わず、イライラすることが増えている。
 

年数が経つにつれてお互いの価値観の違いが露わになってきて衝突ばかり。
 

「この人といたら幸せになれるかと思ったけど、もうだめかも」
 

そうなる前に、性格の違う人となぜ出会い、交際や結婚をするようになったのか。
 

「性格の不一致だからだ!」と決めつけず、少しでも考え方が変わるよう
今回は、別れを考える前に考えるべきことについてご紹介していきたいと思います。
 


 

そもそも性格の不一致なんて当たり前

 

巷で有名人カップルが「すれ違いや性格の不一致で・・・」という理由で別れることが多いですが、
すれ違って当たり前です。
 

なぜなら、「人は自分にないものを持っている人と惹かれあうようにできている」 からです。
 

それは自分とは反対の性質を持つ人なわけだから、ぶつかったり、すれ違いが起こって当たり前なんです。
 

それは、あらゆる面でその違いが出てきます。
 

たとえば
 

    ・引っ込み思案な人は、明るい人と。
    ・出不精な人は、お出かけ好きな人と。
    ・楽観的な人は、合理的な人と。
    ・おおざっぱな人は、几帳面な人と。
    ・運動ができない人は、運動ができる人と。
    ・無邪気な人は、冷静な人と。

 

などなど、
周りの友人や知り合いの方を見ていると、このような違いが見えてきませんか?
  

一体なぜ、自分に持ってない人と惹かれあい、一緒になったのか。
 

それは「お互いの欠点を補い合うため」 です。
 

お互いの治すことが難しい欠点を補いあい、幸せになるために一緒になっているのです。
 

性格の不一致は、お互いの欠点を補い合うためのヒントとなる

  

自分の欠点をカバーしてくれる場面というを日常で感じていますか?
 

たとえば、旅行に行ったとき。
 

わたしの場合だと、無計画に当てすっぽうに観光地を回ることが多い傾向にあります。
 

「行ったら行ったで、なんとかなるでしょ精神」を地で行くので、
旅先でいつも後悔することが多くなるんです。
 

それはたとえば、観光地についた瞬間、
 

    ・あの美術館までどうやって行くんだっけ?
    ・ここで有名なご当地グルメは?
    ・カフェとか休憩場所は?


 

などなど、その観光地の場所についた途端に考えてしまうので
スタートからいきなり行動が止まってしまうんですよね。
 

それがまた楽しいところなんですが、トラブルが起こるんですよ。
 

たとえば
 

    ・スマホの充電が少なくなってて、調べてたらすぐ電池切れとか。
    ・パートナーが「何も決まってなかったの!?」と怒り出したり。


 

こういうときは、焦る焦る。
 

そういうとき、たいてい昔の恋人が計画立てたり調べるのが上手な人だったので
冷静に道案内をしてくれてたりしてたんですけどね。
  

ワタワタしてたのが惨めになる思いを何度か経験しました。
 

自分はいつも土壇場勝負をすることが多くて、準備を怠る癖があったので
ケンカになることも多かったけど、欠点をうまくフォローしてくれて
有難いなぁ~と思える瞬間でしたけど。

  

こういうシーンって日常でよーく考えてないと気づかないと思いますし、
みなさんもこうやって学びになるヒントって思い当たったりしないでしょうか?

 

お互い幸せになろうと思って一緒になったのに違いにイライラしてしまうのは
自分の欠点を知り、学びに変えて成長するためなんですよ。

 

でも多くの人は結婚する、付き合うという前提を誤解しています。
 

「この人が私を幸せにしてくれるー!」
 

といった風に。
 

これは違くて、性格の不一致というものは、
お互いの欠点をカバーしながら学びに変えて
自分が「なんとなくこのままじゃ幸せになるのが難しいかも?」
という潜在的な不安を解決していく”テーマ”を紐解いていることなんですよね。
 

性格の不一致であるのは、自分の欠点を学ぶテーマになる

 

正直なところ、自分の欠点を治せた経験ってあまりないのではないでしょうか?
 

たとえば、飽き性や面倒くさがり、熱しやすく冷めやすい、長続きしない、人のことが考えられない。など。
 

これって、その人が自分の欠点に気づくための一つの”テーマ” のだったりします。 
 

すべてを兼ね備えたパーフェクトヒューマンだったら、
パートナーと一緒になる必要なんてないですからね。
 

幸せは人と人の間に生まれると言われるように、
自分の欠点(テーマ)を紐解いていくのも、人と人との間でわかってきます。
 

『人の振り見て我が振り直せ』
 

という言葉があるように、
人を通さないと自分の欠点(テーマ)というのは分からないようにできているんです。
 

だから性格不一致のパートナーと出会ったんです。
 

・・・
 

話を戻すと、
 

自分のパートナーというものは、自分と真逆の性質をもっていたりしませんか?
 

たとえば、
人のことが考えられない合理的で冷たい人だったら、情緒的で人情に熱い人がパートナーだった、など。
 

これは、自分が合理的で冷たい人間であることを知るために、
それを治す、もしくは人情を学ぶためにパートナーと出会うようになったんです。
 

過剰に傾きすぎた性質というものは、バランスが取れず、人生を傾けていきます。
 

「人の事なんか考えなくても結果がすべてだろ」
 

という考えだけだと、なんとなく寂しい感じがします。
 

だからといって
 

「人のことを一所懸命考えて愛だけ尽くせ!」
 

という考えだけだと現実に足がついておらず、フワフワした感じになります。
  

大事なのは、バランスです。
 

    ・「結果を出すことも大事だけど、人のことを考えることも大事」
    ・「一直線に進むのも大事だけど、寄り道も大事」
    ・「意見を押し付けるのではなく、歩み寄るのも大事」


 

など、こうして中間(バランス)をとっていく。
 

これが夫婦、カップルに限らず人生がうまくいくようになる法則で、
自分の欠点(テーマ)を治していくために大切なことなんです。
  

性格の不一致は、人生のバランスを整える作業だ

 

過剰に傾いた性質の人を見ると、なんとなく不安になったりしませんか?
 

たとえば、
 

「世の中はなぁ・・・金がすべてなんだよ!!」
 

とギラついた目で語っている姿を見ると、
なんとなく「この人、ちょっと大丈夫かな…?」って思いますよね。 
 

お金に支配されていて、お金のためだったらどんなに汚い仕事でも
やってやるし、人をこき使いまくってやる。
 

そういう姿を見てると、言葉で表すことが難しいけど
「美しい生き方ではないな」と感じます。
 

でも、お金だけではなくて、人に貢献する気持ちを持ってたり、
お金を多くの人のために使って世の中を良くしていくんだ!
 

と思っている人がいたら、
 

この人はお金だけでなく、人のことを考えられる器の広い人なんだな
(バランスが取れた生き方をしてるな)と思いませんか? 

 

性格の不一致も同じです。
 

お互いにバランスの取れた美しい生き方をするために
異なる性格、価値観をもつ人と出会い一緒になり、パートナーとなっています。
 

でも多くの人は、自分の考えが正しいだ!ということばかり主張して衝突が絶えません。
 

いま目の前で起こっているパートナーとの出来事は、
「自分と相手が成長するための学びにつながっている」と意識することが
性格の不一致で悩まない一つのポイントだと思います。

 

性格の不一致で起こる問題は、バランスを取るために起こる自然な出来事で
歩み寄れるチャンスでもあります。
 

一つの考え方としてご参考になればと思います。
 

まとめ

 

恋愛や結婚の性格の不一致におけるパートナー関係の考え方についてご紹介してみました。
 

わたしは、恋愛や結婚にしろお互いに期待せずに、
共に欠点を補い合いながらパートナーと歩んでいこう!
という考え方をシェアしてくことが大事だと思っています。
 

パートナーが自分を幸せにするのを期待するのではなく、
自分にはない考え方をもつパートナーの良い所を学びに変えていく。
 

つらくて苦しい作業かもしれないけれど、幸せになるヒントは目の前のパートナーから得られるということですね。
 

そうやって欠点(テーマ)を一緒に乗りこえていく。
 

それってすごく幸せな生活になっていかないでしょうか。
 

一参考になれれば幸いです。 
 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。
 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 


 

世の中の人はみんな、自分と違う考え方を持っていますよね。
 

夫婦やカップルとなる前は、自分と共通する価値観、考え方で意気投合し
仲良くなって、一緒にいると心地いいから・・・というパターンで付き合われることが多いと思います。
 

でも、それはあくまで表面的な一部なだけであって、
根本的にその人が持つ考えたが共通するのかと言ったら、そうは言いきれません。
 

育ってきた環境、親の教え、学校から学んできた環境によって考え方はもうホントにバラバラです。
 

 

 

 



人生の潮流を一瞬で変えて「奇跡」を引き寄せる裏法則|佐藤想一郎公式メールマガジン「奇跡の扉」
ここまで読んでいただき本当にありがとうございます! このブログを管理しているSUGAです。

人生が変わるヒントを得てもらえたら良いな、 という思いでこのブログを書かせていただいてます。

わたしは4年前、自由な人生を謳歌したくてフリーランスの道を歩みました。

もともと人を信頼できない、頑固で疑い深い、ひねくれ者な性格だったので、自分一人で生きていこうと考えてたんです。 その性格のせいで多くの人に迷惑をかけました。

人生でワースト3に入る失態です。

気付けば廃業。うつ病に。

今思えば一人で生きていこうと思ったのは強がりだったんだなと思います。 本当は、信頼し合える仲間と共に過ごしてみたかった。

しかし、努力が実らなかった自分に失望したのもあって「ああ、終わった。ダメだ俺の人生」と、人生を諦めていました。

・・・でも、どこかに諦めたくない思いがあったんでしょう。

人生のヒントを探していた時に、
偶然、佐藤想一郎さんのメルマガにたどり着くことに。

「この人の書く内容はすごい。自分の人生良くなっていくんじゃないか?」と思わせてくれるような不思議な方でした。

今は、「もっと明るく過ごそう!」と前向きになって、ネガティブな性格を克服しているところです。

他にも友人から「変わったよね?!キャラが違う!笑」って言われて、
理想のパートナーにも恵まれて、楽しい毎日です。

4年前のあの頃に比べたら、
人生が180度変わりました。

ただのメルマガでここまで変わるとは。

感謝しかありません。

・・・そこで今回は、わたしが変われたように、もっとたくさんの人の人生が変わるヒントをお伝えしていきたい。

こんな思いから、
佐藤想一郎さんの無料メルマガ『奇跡の扉』をご紹介させていただこうと思いました。


SUGA
SUGA
「人生を明るく過ごすヒントを得たい!」など、人生のヒントをお探しの方がいらっしゃったら、ぜひこの下のサイトをご覧になってみてください。
今なら先行特典として、


・Daily Shift~成功マインド編~
・4次元引き寄せプログラム  

をプレゼント中です。

このメルマガを読んでくださった方の人生が、少しでも良くなるように。

→『奇跡の扉』の詳細はこちらから!