ネガティブ思考を停止させる方法はある!朝と夜にするべきある方法とは?

ネガティブ思考を停止させる方法はある!朝と夜にするべきある方法とは?

この記事の想定読者:
 
ネガティブ思考を停止させる方法はないか?深く考えすぎて、失敗するビジョンばかり頭に浮かびます。

  

今回は、この悩みにお答えしていきます。 
 

実は、朝と夜にあることをするだけで、ネガティブ思考を停止させることができます。
 

わたしが実際に試して効果があったので紹介せずにはいられませんでした。
 

この記事では、ネガティブ思考を停止させる方法をご紹介していきます。
 

記事を読み終えた頃には、ネガティブ思考を停止させて、失敗するビジョンを少なくできるようになれると思いますよ。
 

それでは、ご紹介していきましょう!
 


 

思考停止したい前に、そもそも日常で”優先順位”をもって過ごしていますか?

 
 

優先順位を持つ、という意識は重要です。
 

なぜなら、優先順位のない状態のまま過ごしていると、ロクでもないことを考えてしまうからです。
 

ヒマな時間は危ない、と言われています。
 

たとえば、仕事で嫌なことがあった。あの人ムカつくなど。
 

ちょっとした出来事が頭をよぎったら、そこに意識が持ってかれる経験あったりしますよね?
 

これをやる。あれをある。という優先順位があれば、そこまで気にすることはないと思います。やるべきことに意識が集中しているわけですから。
 

優先順位を失った途端、余計なことに意識が飛ぶんですね。
 

だから、ヒマな時間は意外と危ないのです。
 

ネガティブなことに囚われたら、脳内はネガティブなことに意識が集中し始めます。
 

なぜなら、他に考えることがないから、よりネガティブなことが脳内で増長するからです。
 

言い方を変えれば、脳内のアクセスランキングにネガティブワードがたくさん羅列している状態。
 

この状態になると、抜け出すことが難しくなってきます。 
 

脳内のアクセスランキングにネガティブなことが上位ランキングに来るよう、
自分で設定してしまったということですから。

 

だから、優先順位を持たなければなりません。
 

脳内のアクセスランキングに余分なものを増やさないために、優先順位を持ってみる。
 

どんなことでも大丈夫です。
 
 
暇な時間でも自分に思考に暇を与えない、小さな優先順位をもつ意識を心がけてみましょう!
 

ネガティブ思考をポジティブなものに置き換える

 
 

では、本題です。
 

ネガティブ思考を停止させるには、脳内のアクセスランキングをポジティブなことで埋め尽くすことがポイントです。
 

「そうは言っても、果たしてそんなことができるんですか?」
 

日々の積み重ねでできるようになります!
 

とにかく脳内アクセスランキングの上位にポジティブな食い込ませたい内容を増やせばいいのですから!
 

口に出したり、紙に書いたりしての、積み重ねです。
 

大事なのは、アウトプットすること。
 

たとえば、
 

・わたしは失敗をポジティブに解釈できる。
・わたしは明るい未来を信じます。
・わたしは傷ついても立ち上がれる。

 

など、「こうなったらいいな」と思うことを考えてみましょう。
 

意識しやすいよう、何度も何度もポジティブな内容を書きだし、脳内の優先順位を塗り変えていくんです。
 

個人的に”紙に書く”のがオススメします。
 

これらはネガティブ思考を停止させる上での準備段階です。
 

次にお話するのは、より具体的な実践編となります。
 

ネガティブな思考を停止させるには、あるプチ儀式を行う

 

儀式と聞くと、変な感じがしますよね。
 
 
そこまで深く考えなくて大丈夫です。
 

大事なのは寝起きと寝る前に、プチ儀式を行うこと。
 

いったいどんな儀式を行うのか?というと、
 

”朝の寝起き”と”夜寝る前”のウトウトしている状態のときポジティブな言葉を宣言していきます!
 

ウトウトしているのは、”変性意識状態”です。
 

変性意識状態(へんせいいしきじょうたい、英: altered state of consciousness, ASC)とは、
日常的な意識状態以外の意識状態のことである。
 
変性意識状態とは

 

変性意識状態は、意識の深い所にアクセスしやすいと言われていて、
ポジティブな言葉を意識に染み込ませる絶好のタイミングなんです!
 

たとえば、先ほどの
 

・わたしは失敗をポジティブに解釈できる。
・わたしは明るい未来を信じます。
・わたしは傷ついても立ち上がれる。

 

といったものを、変性意識状態のときにたくさん入れていけばいいのです。

わたしだと、意識的に声に出すようにしています。
 

変性意識状態は、自分を洗脳しやすい状態だと言われているので、やらないと損ですね!
 

ちなみに。

 

わたしの体験談をシェアさせていただくと、夜寝る前にプチ儀式を行うと効果があったと思います。
 

言葉で表すのは難しいんですが、朝起きるとネガティブなことで頭が埋め尽くされることが少なくなりました。
 

脳内の優先順位が、ポジティブワードで埋め尽くすことができたため、
ネガティブな事が脳内のアクセスランキングの下の方に流れていってしまった、
と感じています。
 

YoutubeやGoogleのアクセスランキングから、余計なものが除かれてるイメージですかね。
まだまだ不完全ですけど!
 

このように、変性意識状態の時がネガティブ思考を停止させる大事なタイミングとなります。
 

頭の中で言葉を宣言しても良いですし、実際に口に出して意識の中に叩き込むイメージでも構いません。 
 

毎日、朝の寝起きと夜寝る前にコツコツとやっていくだけで、感覚が変わり、ネガティブ思考を停止させることができるでしょう。
 

失敗するビジョンが浮かばないようになれたらいいでですね。
 

そんなに時間がかからず、簡単なのでぜひともオススメいたします!
 

まとめ

 
 

ということで、今回は朝と夜寝る前に行う儀式についてお話してみました。
 

ウトウトしている状態(変性意識状態)のときに、ポジティブなことを宣言してみることでしたね。
 

余計なことに意識がもってかれず、失敗ビジョンばかりで身動きが取れないようにするためには、
まず脳内のアクセスランキングをポジティブなものにしていくのが大事です!
 

自分の脳内の順位がポジティブなことで埋め尽くされていれば、ネガティブ思考を停止させている状態、
となっているでしょう。
 

深く考えるより、失敗するビジョンがなくなって、より行動できるようになれたらいいですね。
 

たくさん行動できるようになっていきましょう!
 

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。
 



人生の潮流を一瞬で変えて「奇跡」を引き寄せる裏法則|佐藤想一郎公式メールマガジン「奇跡の扉」
ここまで読んでいただき本当にありがとうございます! このブログを管理しているSUGAです。

人生が変わるヒントを得てもらえたら良いな、 という思いでこのブログを書かせていただいてます。

わたしは4年前、自由な人生を謳歌したくてフリーランスの道を歩みました。

もともと人を信頼できない、頑固で疑い深い、ひねくれ者な性格だったので、自分一人で生きていこうと考えてたんです。 その性格のせいで多くの人に迷惑をかけました。

人生でワースト3に入る失態です。

気付けば廃業。うつ病に。

今思えば一人で生きていこうと思ったのは強がりだったんだなと思います。 本当は、信頼し合える仲間と共に過ごしてみたかった。

しかし、努力が実らなかった自分に失望したのもあって「ああ、終わった。ダメだ俺の人生」と、人生を諦めていました。

・・・でも、どこかに諦めたくない思いがあったんでしょう。

人生のヒントを探していた時に、
偶然、佐藤想一郎さんのメルマガにたどり着くことに。

「この人の書く内容はすごい。自分の人生良くなっていくんじゃないか?」と思わせてくれるような不思議な方でした。

今は、「もっと明るく過ごそう!」と前向きになって、ネガティブな性格を克服しているところです。

他にも友人から「変わったよね?!キャラが違う!笑」って言われて、
理想のパートナーにも恵まれて、楽しい毎日です。

4年前のあの頃に比べたら、
人生が180度変わりました。

ただのメルマガでここまで変わるとは。

感謝しかありません。

・・・そこで今回は、わたしが変われたように、もっとたくさんの人の人生が変わるヒントをお伝えしていきたい。

こんな思いから、
佐藤想一郎さんの無料メルマガ『奇跡の扉』をご紹介させていただこうと思いました。


SUGA
SUGA
「人生を明るく過ごすヒントを得たい!」など、人生のヒントをお探しの方がいらっしゃったら、ぜひこの下のサイトをご覧になってみてください。
今なら先行特典として、


・Daily Shift~成功マインド編~
・4次元引き寄せプログラム  

をプレゼント中です。

このメルマガを読んでくださった方の人生が、少しでも良くなるように。

→『奇跡の扉』の詳細はこちらから!