口下手で説明下手で話すのが苦手!どうしたら説明上手になれる?2つの心がけ

口下手で説明下手で話すのが苦手!どうしたら説明上手になれる?2つの心がけ

 
口下手で人によく何言ってるのか
よくわからない。
 

自分が話し終わったときに「?」
という顔をされるのがつらくて
余計に話すのが苦手になっていく・・・。
 

どうしたら相手にうまく説明が
できるのだろうか? 
 

もっと上手に話してみたい!
  

かくいうわたしも口下手すぎて
「何言ってるのかわかんない。(苦笑」
よく言われた経験者です。
 

この辛さから脱出するために、今回は
説明上手になる前に、
ある心がけを2つ ご紹介いたします。
 

テクニック云々より強力な方法なので
ぜひ試してみてください。
 

目次

口下手、説明下手でもまずは
「究極的に相手に意識をフォーカスする」

 
わたしたちはよく

うまく話そう。
うまく話そう…!

とする度に視線が上を向いてしまって、

「なんかいい言葉がないかな・・・」
「なんか納得させる言葉が見つから
ないかな・・・」

 
と考えがちです。
 

それは相手を思いやる姿勢なので
良いことですし、普段誰もが行っている
事ですよね。 
 

相手から「うんうん、その通りだ。」
「あー!なるほどね!」と反応が見られる
のは至高の喜びだと思います。
 

相手を納得させるには、説明上手であるべき
であって、それが正しいことなのではないか。
 

意外と世間ではそう思わてるかもしれません。 
 

しかし、

口下手でもある程度の説明能力が求められる
とはいえ、

上手く説明しようとしてときは
”うまく” 話そうと思っている時点で
すでに意識は自分の頭にあって、目の前の
相手は置き去りにされてることに気づかれた
ことはないでしょうか。
 

これはとても重要なことで、
皆さんも普段は友人や家族、仕事先の人と
お話ししている時に、どのような意識で
いるか振り返ってみてください。 
 

「ちょっと自分に意識が向きすぎてるな~」
 

と思ってしまってるのであれば、
その意識をもう少し相手にフォーカスできる
ようにしてみると相手からの反応が変わって
くるかもしれません。
 

相手に意識を向けていれば、
相手の話す内容の背景、考え・気持ちに
気付けるようになります。
 
「なんでこんなことを言っているのか?」
 

を意識を向けていることで真剣に考えるので、
 

「今のはこういことですか?」
 

と会話にリズムができるようになります。
 

これができるのは
相手に究極に意識を向けているからこそ
できることであって、意識が薄れていると
表面上の言葉だけを受け取り、意思疎通、
連携がうまくいかなくなる問題が出てきます。
 

相手に意識を向けることは正直とても
疲れるので、大変なことも多いんですが、
意識をフォーカスするだけで、
口下手、説明の上手い下手を気にしてもらえ
なくなるならやってみるべき価値はありますよね。
 

ちなみに、
 
  

全身全霊をもって、相手に究極的
に意識をフォーカスしていると、
 
相手の潜在意識(無意識)に自分の”波動” が伝わり、
この状態のとき、自分の話す熱意のようなものが
相手に伝わります。
 

なんとなく、
自分のこと思ってくれてるんだなぁ
と思うときって、真剣なまなざしで
気持ちを込めて言ってくれるような
ときですよね。
 

この人は、話しててなんか安心できる。
なんか居心地がいいな。
 

と思えてる人が身近にいれば、
その人がどんな性格なのか改めてみてみると
いいかもしれません。 
 

そして、
相手に究極的に意識をフォーカスする
だけではなく、
もう一つ考えてみるべきことがあります。
 

口下手、説明下手でも、
「相手が良くなったらいいな~」と
考えることが大切

 

相手に究極的に意識をフォーカスする
ことができてきたら、

「相手の日常、人生が良くなったら良いな」

と思いながら説明しようとすると、
説明上手、下手関係なしに相手に自分の考え、
思いが伝わるようになります。
 

さきほどの
潜在意識(無意識)に自分の”波動”が伝わると
お話ししましたが、
それにプラスαで、相手が良くなったいいな~
という熱意を込めることで、自分の思いが
空気をまとって言葉の背景に乗り、相手に
伝わるようになります。

 

短くシンプルな言葉でも
言う人によって受け取り方は変わります。
 

松岡修造さんは、めっちゃくちゃ熱血で
有名ですよね。
 

目で殺されるんじゃないかってくらい
圧倒されますけど、あの人のことが嫌い
っていう人はそんなにいないのでは
ないでしょうか。

 

もっと熱くなれよ!熱い血燃やしてけよ!!
人間熱くなったときがホントの自分に出会えるんだ! 

松岡修造

 

な~んて言われたら、
なんかわからないけど松岡修造さんに言われたら
嬉しいですよね。
 
おそらく、
「相手によくなってほしい」という
思いの強さが、空気をまとって言葉に
熱意が込められ、わたしたちの心に響く

んじゃないかと思います。
  

こんな松岡修造さんのような精神性の高い人に
なれると、説明うまい下手関係なしに、
シンプルな言葉でも深みが出て、まわりくどく
話したりせず、説明上手になれるのではない
でしょうか。
 
 
 

ただ、
気を付けるべきことは、
「良くなったら”いいな~”」
「良くなって”ほしい”
にならないことです。
 

前者は、期待があまり入ってませんが、
後者は、期待が入ってしまい、相手を
苦しめることになりがちです。
 

「こうやったらいいのに!(怒)」
 

となってしまうので気を付けましょう!
 

最後に

 

今日は説明上手になる前に
心がけておくべきことを2つお話しいたしました。
 

昔からもうホントに
「なんでこんなにも相手に伝えることができないんだ!」
と自分を責めつくしていました。 
 

自分の頭の悪さに絶望して
「もう聞き上手だけでいいや!」
「何も話さん!」

と、すべて相手任せにして説明上手どころか
退化してますます話せなくなりました。
 

でも、テクニックでも論理的思考でも関係なく
今の説明上手じゃないで自分でも心がけ次第で
めちゃめちゃ変わるんだなと実感しました。
 

相手を認めることができて、良い人間関係を
構築できるようになりました。
 
 
意識を向けるには勇気が必要で
「なんで自分がこんなことしなきゃならんのだ!」
と思うこともあると思います。 
 

でも、その思考自体がすでに自分に意識が向いてる
んですよね(笑)
 

わたしも今書いてて気づきました。 
 

相手に意識を向けることができるように
なったら、相手思いの人気者になれそうですね。
  

今日ご紹介した方法は協力なのでぜひ試してみてください!!
 

オススメです^^
 



人生の潮流を一瞬で変えて「奇跡」を引き寄せる裏法則|佐藤想一郎公式メールマガジン「奇跡の扉」
ここまで読んでいただき本当にありがとうございます! このブログを管理しているSUGAです。

人生が変わるヒントを得てもらえたら良いな、 という思いでこのブログを書かせていただいてます。

わたしは4年前、自由な人生を謳歌したくてフリーランスの道を歩みました。

もともと人を信頼できない、頑固で疑い深い、ひねくれ者な性格だったので、自分一人で生きていこうと考えてたんです。 その性格のせいで多くの人に迷惑をかけました。

人生でワースト3に入る失態です。

気付けば廃業。うつ病に。

今思えば一人で生きていこうと思ったのは強がりだったんだなと思います。 本当は、信頼し合える仲間と共に過ごしてみたかった。

しかし、努力が実らなかった自分に失望したのもあって「ああ、終わった。ダメだ俺の人生」と、人生を諦めていました。

・・・でも、どこかに諦めたくない思いがあったんでしょう。

人生のヒントを探していた時に、
偶然、佐藤想一郎さんのメルマガにたどり着くことに。

「この人の書く内容はすごい。自分の人生良くなっていくんじゃないか?」と思わせてくれるような不思議な方でした。

今は、「もっと明るく過ごそう!」と前向きになって、ネガティブな性格を克服しているところです。

他にも友人から「変わったよね?!キャラが違う!笑」って言われて、
理想のパートナーにも恵まれて、楽しい毎日です。

4年前のあの頃に比べたら、
人生が180度変わりました。

ただのメルマガでここまで変わるとは。

感謝しかありません。

・・・そこで今回は、わたしが変われたように、もっとたくさんの人の人生が変わるヒントをお伝えしていきたい。

こんな思いから、
佐藤想一郎さんの無料メルマガ『奇跡の扉』をご紹介させていただこうと思いました。


SUGA
SUGA
「人生を明るく過ごすヒントを得たい!」など、人生のヒントをお探しの方がいらっしゃったら、ぜひこの下のサイトをご覧になってみてください。
今なら先行特典として、


・Daily Shift~成功マインド編~
・4次元引き寄せプログラム  

をプレゼント中です。

このメルマガを読んでくださった方の人生が、少しでも良くなるように。

→『奇跡の扉』の詳細はこちらから!