頭の回転を速くするコツ|体験談

NO IMAGE

こんばんは、SUGAです^^

今日は

頭の回転を速くするコツ

について話していきたいと思います。
 

頭の回転早くしたいですよね。
そして頭もよくなりたい!
 

周りから
「○○さんって頭いいねー!」
と褒められたい!
 

そんな思いが強い人もいるのではないでしょうか?
 

今日はそんなみなさんのためにわたしの体験談に
基づいて頭の回転を速くする方法について書いていきたいと思います!
  
 
 
 
 
 
 
 
  

それではレッツゴー!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

以前のわたしの場合は、周りから褒めれられたくて
仕方のない性格でした。
 

学生時代は、特技と言えるものが全くなく、
何か自分に特別なスキルが欲しいとずっと思ってたんですね。
 

特技はバドミントンでしたけど、公式戦だとめちゃ弱いので
自信もって特技だって言えるものではありませんでした。
(めちゃくちゃ大好きでしたが。)
 

だから当時は頭が良くなることで、周りから自分の存在を
確立しようと考えてたんです。
 

バカな自分がコンプレックスだったのもあって、
高校二年生の頃には、急激に勉強を意識しだして
狂ったように勉強してましたね。(大学の指定校推薦を狙うため。)
 

「とりあえずテストでいい点とれば頭いいと思われるはず!!」
 

って考えて、勉強に力を入れてました。
 

本質を理解していない勉強だったので、
あんま意味なかったですが・・・。
 

まぁテストで良い点数を取ると、先生がみんなの前で
「今日の最高得点はSUGAです!」とか言ってくれて、
頭いいポジションを取ることができ、みんなから
「ここ教えて~!」っていう相談はたくさんあって
ちょっとしたウハウハ生活を送ることはできましたね。

  
 
 

 
・・・が、 
 
  
 
 

大学に入学してからは
いろんな人と出会って、自分より頭のいい人なんてウジャウジャいて、
自分の唯一「勉強ができる」という特技と呼べるものがなくなって
しまいました。
  

特に頭の回転が速い人と出会った時に
自分の頭の悪さを痛感しましたね。
   
 

 
「こ、コイツ……できるっ!!」
 
  
 

って。
 

頭の回転が速い人って
話が面白いので、周りの人を楽しませることができるし
みんなの中心になってる姿を見て、とても嫉妬してしまった
ことを覚えてます。
  

「なんでみんな俺に質問してこないんだー!」
 
  

って意味わかんないこと考えてたし、
わたしは頭が悪いのことのほかに、
話し下手っていうコンプレックスを持っていたので、
なおさら嫉妬に拍車がかかってたんですね。 
  
 
頭の回転が速いって、うらやましい!!
なんでそんなにトークがうまいんだ!!

 
 
って。
 
  

あの頃のわたしは「オレ、なんでも知ってます感」を出したりして、
張り合ってたんですが、聞かれてもうまく
答えられなくて結構自爆しまくってました。(チーン) 
 
 
まぁそんな風に大した努力をしないまま、
人気を集めてる人を陰から嫉妬してしまっている
SUGAだったんですが、
 

あるときから、こんな周りから求められるような
人になっていくためにはどうしたらいいんだろうか
って考え始めた時から
 
 

「もしかして頭の回転が速い人ってコミュニケーション能力が
高い人のコトを指すのかな?」

 
 

と思うようになってきて、それ以降は、
頭の回転の速さ=勉強ができることではない
と考え始めるようになりました。
 
 

 
次第に、

 
 
「話し上手になるために頭の回転を速くするようにしたい」
 
 

って考えるようになっていったんです。
 
 
頭の回転を速い人は歩くのが速い
ってことを知って、自分も普段から歩くスピードを速めてみたり、

 
頭の回転が速い人は話すスピードが速い
ってことで自分も話すスピードを速めてみたし、
 
 
いろいろ試してみて、
結果的には頭の回転が速くなるような感覚を
自覚することができなかったんですが、
どうしたら頭の回転を速くすることができるのだろうか?
ってずっと考えるのが社会人になってからも日課になってましたね.
  
 

 
そこで、
やっとここから本題なんですが
 
  

最近になって『脳に関する本』を読んだことで
頭の回転を速くする方法について
やっと理解することができるようになりました。
 
 
意外とあっけなく解決しちゃったんです。 
 
 
 
まさに
 

( ゚Д゚)ぇぇぇえええ!  
 

↑こんな感じでした。
 
 

よくアウトプットが大事って言いますよね。
 

ノートに書くと覚えるとか
音読すると覚えるとか。
 

ホント世間一般で当たり前のように言われている
ことが、実は一番頭の回転を速くする方法に結びついてる
と知ったときは、
 

今までのオレ、何やってたんだー!!orz
 

って、頭にギガトンパンチを受けたような衝撃を
受けることとなりました。
 

そんな当たり前のことに大切なことが
隠されていたのかーっ!?って。
 
 
そんなことってありますよね。 
 
 
 
まぁそれは良いとしても、
 

 

頭の回転を速くするためには、
神経細胞が多く集まっている体の器官を
動かすのがまず第一なんです。
 

その神経細胞が集まっている所がなにかっていうと、
口、舌、指の先 です。
 

この器官を意識的にたくさん動かしてあげることで、
脳が連動し始め、脳の神経細胞を働かせるように
なるんです。(=頭の回転が速くなる)
 

口、舌、指先は脳を発火させるための導火線なんですよぉぉおお!
 
 
 
ってことを知れたんです。
 
 
 

たしかに言われてみると
最近わたしは車の中にいたら、独り言をしゃべりまくるっていう
変人行動をしてるんですが、頭の回転が早くなる感覚があります。
 

音を立てるように「ぎゅるぎゅるぎゅる!」って回ってる感じです。 
 
 

あと、指先を使うと言ったら、パソコンのキーボードですよね。
 

指先を使ってタイピングしていくので、頭がカーッとするような
感じがして、やはり頭の中がぐるぐる回っているような感じがします。
 

そして、良いことに、
頭の回転が速くなるとどうなるかっていうと、
脳にエンジンがかかる状態になるんで、
アイディアや気づき力が爆発的に増してくるんですよ。
  

車で言うとエンジンかかってなかったら走れないのですよね。
 

買い物など普段と違う場所、楽しい場所にいけないわけです。
 

「こんなところがあったのか!」
  

っていう新しい発見ができなくなるんで、
刺激のない日常を過ごせることになると思うんです。
 
 
こう気づいてからは
頭の回転が速い人って、
常に頭の中がエンジン全開状態だから
いろんな気づきやアイディアが生まれて
話が面白くなるんだろうなーって思いましたね。
 
 

わたしは今はブログを書いてて、それを実感してる
最中なんですが、
初めは書こうと思ってなかったことでも、
書いているうちに、「あ、こんなことも書こう!」
ってパッとアイディアが降ってくるんですよ。
 

これって不思議なことです。
 

もう忘れていた過去のこととかいきなり思い出したりして
アハ体験しまくってる感じです。
 

たとえば、
前回の記事で、『うつ病を三か月で治した3つの方法』
であるアイディアが生まれました。

うつ病を3ヶ月で克服した体験談

↑この記事の中で、
『ブレインダンプ』についてPCとHDDの例を使って
説明してる箇所があるんですが、まさか自分で
こんな例えが出てくるとは思ってなかったんです。
 

たまたま「こんな感じのことだよな」って
空から降ってわいたような感じだったんです。
 

我ながら良いこと書けたなって思いました(〃▽〃)ポッ
  

ほかにも気づくことはたくさんあって
わたしが書いた記事のすべてがいろんな気づきが
盛り込まれてます。
 

書いた本人のわたししか気づいてないので
この感動をシェアできないのが残念なんですが(汗
 

このような感じで、アイディアや気づき力が上がってるくると
ブログを書くのが楽しくなってきて、
全力を出したあとの満足感を味わえるようになりました^^
  

あ、ちなみに指の先を動かすっていうのは
キーボードのタイピングだけではなくて、
ノートに書く練習だけでも脳が働くように
なりますよ^^
  
 
 

 
 
 
 
つまり、これまでの話をまとめると 
 
 
  
 
 

頭の回転を早くしたいとか、話し上手になりたいとか、
なんかに集中したいなって思ったら、
まずエンジンをかけるための準備をする必要があるんです。
 

たとえば、冬の朝にいきなり車のエンジンかけて温めないうちに
高速道路を走るようなことはできないじゃないですが。
(走れると思いますがw)
 

まずはエンジンの回転数を上げるためにちょっと道路走って慣らさないとですよね。 
 

じゃないといきなりめっちゃ負荷がかかって故障しちゃうかもしれないですし。
 

そのために普段の生活で意識していくことは、
メモやノートに何かを丁寧に書いてみたり、
口の動きに注目して丁寧に挨拶したりするのも
良いかもしれませんね。 
  

この辺りは工夫してみてください^^
 

 
ちなみにアウトプットに関して、
過去の記事で頭がぎゅるぎゅるになるって話し書いてました。笑

腑に落とすことができない自分が心掛けた○○な方法


 
 
 

わたしみたいに独り言をぶつぶつ車の中で話すような
ことをしなくてもいいと思いますが、頭の回転が速く
なったなーって実感できるオススメ方法ですよ^^

 
 
 

ぜひ皆さんも口、舌、指先を意識して日常を過ごしてみてくださいね!

 
 

では、今日はここまででー!

それではまた~^^



人生の潮流を一瞬で変えて「奇跡」を引き寄せる裏法則|佐藤想一郎公式メールマガジン「奇跡の扉」
ここまで読んでいただき本当にありがとうございます! このブログを管理しているSUGAです。

人生が変わるヒントを得てもらえたら良いな、 という思いでこのブログを書かせていただいてます。

わたしは4年前、自由な人生を謳歌したくてフリーランスの道を歩みました。

もともと人を信頼できない、頑固で疑い深い、ひねくれ者な性格だったので、自分一人で生きていこうと考えてたんです。 その性格のせいで多くの人に迷惑をかけました。

人生でワースト3に入る失態です。

気付けば廃業。うつ病に。

今思えば一人で生きていこうと思ったのは強がりだったんだなと思います。 本当は、信頼し合える仲間と共に過ごしてみたかった。

しかし、努力が実らなかった自分に失望したのもあって「ああ、終わった。ダメだ俺の人生」と、人生を諦めていました。

・・・でも、どこかに諦めたくない思いがあったんでしょう。

人生のヒントを探していた時に、
偶然、佐藤想一郎さんのメルマガにたどり着くことに。

「この人の書く内容はすごい。自分の人生良くなっていくんじゃないか?」と思わせてくれるような不思議な方でした。

今は、「もっと明るく過ごそう!」と前向きになって、ネガティブな性格を克服しているところです。

他にも友人から「変わったよね?!キャラが違う!笑」って言われて、
理想のパートナーにも恵まれて、楽しい毎日です。

4年前のあの頃に比べたら、
人生が180度変わりました。

ただのメルマガでここまで変わるとは。

感謝しかありません。

・・・そこで今回は、わたしが変われたように、もっとたくさんの人の人生が変わるヒントをお伝えしていきたい。

こんな思いから、
佐藤想一郎さんの無料メルマガ『奇跡の扉』をご紹介させていただこうと思いました。


SUGA
SUGA
「人生を明るく過ごすヒントを得たい!」など、人生のヒントをお探しの方がいらっしゃったら、ぜひこの下のサイトをご覧になってみてください。
今なら先行特典として、


・Daily Shift~成功マインド編~
・4次元引き寄せプログラム  

をプレゼント中です。

このメルマガを読んでくださった方の人生が、少しでも良くなるように。

→『奇跡の扉』の詳細はこちらから!