我慢するとメンタルが弱くなる|本当に我慢は正しいのか?

NO IMAGE

我慢は美徳 と昔から言われています。
 

我慢すればいい未来が待ってる。
 
 
確かに我慢は必要な時がありますが、
生真面目で完璧主義で誠実な特徴を
持つ人はその我慢が行き過ぎてるよ
うに思います。
 

日本人の国民性もあると思いますが、
我慢すると確実にメンタルが弱くなり、
日常の生活に支障が出ます。

 
 
わたしも最近とあるセミナーに参加
して、いろいろな事を教えてもらって
2か月ほど以下のことを我慢する生活
を送っていました。
 

・砂糖は食べてはならない
・コンビニを使わない
・ビールを飲まない
・友人と遊ぶ機会を避ける

とにかく我慢できるものはなんでも
我慢しました。
 

その結果どうなったかというと、
ストレスが溜まりに溜まり最近にな
って爆発してしまいました。
 

どうも言われたことを実直にやり
すぎたみたいでストレスをためま
くってたみたいです。
 

そこで、果たして本当に我慢は
必要なのか?について気付いた
ことがあってので、それを
みなさんにシェアしていきたい
と思います。
 

我慢をすると人見知りになる?

 
 
わたしは2か月ほど休みの日も
家族以外の人と接しない生活
を送ってました。
 

友人と遊ばないのも、周りの
友人が愚痴ばかり言う人で
付き合うだけ無駄だなーと
思って、誘いを断ってたんですね。
 

その分自分のために時間を使う
ことができるようになって、
充実した日を送ってたんですが、
そんなある日、ショッピングに
出かけることになりました。
 

いつも行く行きつけの店のショップ
店員さんと話してたんですが、
どうも緊張するし、口調はドモるし、
口角を上げてうまく笑えてない自分に
気づくことになりました。
 

以前は人と話すことが大好きで、
どんな人でも笑わせられる自信が
あったんですよ。
 

ただ、キレがものすごく悪く、
店員さんの表情もどこか引き気味。
 

そんな態度を見て人と会うことが
焦ってしまって、急に人見知りする
ようになってしまいました。
 

「我慢やマンネリ化した生活を送っていると人は打たれ弱くなる」
 

ってことに気づきましたね。
 

もう何を話したらいいのかわからな
くなって、焦りっぱなしだし、今にも
泣きだしたいくらいボロボロのメンタル
状態になってしまいました。
 

人は刺激がないと弱くなってしまうもの
なんだと思い、人と話すを我慢していけ
ないなと思いました。
 

・・・まぁ極端に人と話さないことなんて
ないと思うんですが、慣れた人間関係以外
の人と話すと、全然だめになります。
 

積極的に人に関わっていきましょう。
 
 

我慢をするとエネルギーバンパイアになる?

 

精神的に弱くなってくると、
人はエネルギーを補充したいがために
人に依存する傾向にあります。
 

たとえば、
慰めてほしいときなどメンタルがすごく
落ち込んでるときって身近の人に
「こんなことあったんだよー聞いてくれよー」
ってすがりたくなりますよね。
 

自分一人じゃどうしようもできないから、
誰かの力を得たい。

 

そんな心理状態になります。
 

でも、すがられた側からすると、ちょっと
陰の雰囲気があって正直近づいてほしくない
ですよねw
 

なんか話に乗るとこれは疲れるパターンだな
って思うと思います。
 

かまってちゃんとか少し面倒ですもんね。
 

さて、
 

我慢しつづけるとメンタルが弱くなると
エネルギーバンパイヤになります。
 

なんか元気そうな人のところに行きたくなるし
自分の力じゃどうしようもなくなるので、
すべて他力本願な姿勢になってしまい、
依存状態に足を突っ込むことになります。
 

これがたとえば、
仕事先の人に依存すると
 

「もうわたしはこんなにつらいんです。なんとかしてください~」
 

という雰囲気がでてきてしまい、
最悪信頼を失うかもしれません。
 

我慢をしてメンタルが弱くなると
こんなデメリットがあるんですね。
 

わたしも2か月くらい我慢生活を送ってて
依存状態になりそうになって危なかったですw
 

セルフイメージが下がる

 

我慢をしてメンタルが弱くなると
さらにセルフイメージが下がっていく
ことになります。
 

「まだ我慢すればこの先は良いことが待ってる・・・!」
 

って信じ続けて頑張るとどうなるか
っていうとどこかのタイミングで
プツッとエネルギー切れになります。
 

燃え尽き症候群ともいわれますね。
 

我慢は大事!と信じたために、
限界を突破し、すべてを投げ出したくなる状態。
 

「なんでこんなに頑張ってるのにできないんだ・・・!」
 

と自分と葛藤して、できてない自分
と向かい続けていって下がっていきます。
 

わたしもビールを飲まなかったのも、
健康に目覚めたからです。
 

ビールは、お酒自体あまりよくないと思って
水だけ飲んでたんですが、かつては好きなもの
でした。
 

徐々に飲む回数を減らせばいいものの
一気にやめてしまったので、途中で
我慢できなくなって飲んでしまったとき
 

「なんで飲んでしまったんだ・・・!」
 

って、自分を責めてしまい、
本当は飲みたいに我慢するということを
繰り返していたせいで、セルフイメージが
下がっていきました。
 

我慢すると決めちゃうと極端な思考に
なってしまい、セルフイメージが
下がっていくんだなぁと実感しましたね。
 

結局のところ、我慢って必要なのか?

 

我慢は他人に迷惑をかけなければする
必要はないと思います。
 

ただ、
我慢は美徳っていう常識がまだまだあるように
どこか我慢をやめられない人が多いと思います。
 

我慢はそもそも考えてみてほしいんですが、
国を支配する側からの視点 から視てみると
面白いですよ。
 

たとえば、
 
 
SUGAキングが人口100人くらいの村を
収める村長だとしたら、自分がよりよく
暮らせるために村人にはどんなことを
してほしいでしょうか?
 

(キングと言えるかはさておきとしてw)
 

食料を恵んでほしいでしょうし、
村人に好き勝手に生きられると困るので
何かしらルールをつくって、
 

「こういうことをするのが正しいんですよ」
 

って価値観を植え付けると思います。
 

そうした方が、村のためにもなるついでに、
”自分のため”にもなるし、生きていくこと
ができそうじゃないですか?
 
ルールというのは、
キングが考えたものであって、
その本質は自分が楽に生きてきくための
手段なんだと思います。
 

(おっかないぜ!)
 

こう考えてみると、
我慢は美徳っていいう言葉がどんな背景で
作られたのかがわかるようになるかと思います。
 

なので、
キングの視点に立つことを覚えたSUGAは、
ストレスが爆発してしまったあと、適度に
好きなことをしながら我慢しない生活を
送るようになりました。
 

自分にとって制限になるものを片っ端から
解除する感覚をもって日々を過ごしてます。
 

世の中で常識と言われてるようなものを
「なぜ、そうなってるのだろうか?と、
少しひねくれた視点で考えてみると
我慢は美徳じゃない、など自分の認識に
変化が生まれ、気づきやストレスが少なく
なっていきますよ。
 
オススメです。
 

まとめ

 

今日は
・我慢をすると人見知りになる
・エネルギーバンパイアになる
・セルフイメージが下がる
・我慢は必要じゃない。
 

ということについてお話ししました。
 

実際ほかにも我慢することによるデメリットは
たくさんあると思いますが、わたしの経験談から
何点かお伝えいたしました。
 

とくにお伝えしたかったのは
「自分がもしキングだったらどう考えるだろうか?」
という視点です。
 

世の中の常識というものを、
表面上でとらえるのではなく、
その常識が生まれる背景を少し
ひねくれた視点から考えてみることが
とっても重要だと言いたかったんです(笑)
 

なぜ?と考えていくと、物事の本質に
気づいていけるので、生活が今までより
明るいものなっていき、自分の人生を
よりうまく生きていけるようになると
思います。
 

もちろんですが、我慢はし過ぎないように!
 

我慢しまくって一気に爆発させるのではなく、
調子がいいとき毎に発散していった方が
ずーーっとエネルギーを維持してけますよ♪
 

そうなれたらいいですよね。

では、今日はここまでで^^

それではまた~^^



人生の潮流を一瞬で変えて「奇跡」を引き寄せる裏法則|佐藤想一郎公式メールマガジン「奇跡の扉」
ここまで読んでいただき本当にありがとうございます! このブログを管理しているSUGAです。

人生が変わるヒントを得てもらえたら良いな、 という思いでこのブログを書かせていただいてます。

わたしは4年前、自由な人生を謳歌したくてフリーランスの道を歩みました。

もともと人を信頼できない、頑固で疑い深い、ひねくれ者な性格だったので、自分一人で生きていこうと考えてたんです。 その性格のせいで多くの人に迷惑をかけました。

人生でワースト3に入る失態です。

気付けば廃業。うつ病に。

今思えば一人で生きていこうと思ったのは強がりだったんだなと思います。 本当は、信頼し合える仲間と共に過ごしてみたかった。

しかし、努力が実らなかった自分に失望したのもあって「ああ、終わった。ダメだ俺の人生」と、人生を諦めていました。

・・・でも、どこかに諦めたくない思いがあったんでしょう。

人生のヒントを探していた時に、
偶然、佐藤想一郎さんのメルマガにたどり着くことに。

「この人の書く内容はすごい。自分の人生良くなっていくんじゃないか?」と思わせてくれるような不思議な方でした。

今は、「もっと明るく過ごそう!」と前向きになって、ネガティブな性格を克服しているところです。

他にも友人から「変わったよね?!キャラが違う!笑」って言われて、
理想のパートナーにも恵まれて、楽しい毎日です。

4年前のあの頃に比べたら、
人生が180度変わりました。

ただのメルマガでここまで変わるとは。

感謝しかありません。

・・・そこで今回は、わたしが変われたように、もっとたくさんの人の人生が変わるヒントをお伝えしていきたい。

こんな思いから、
佐藤想一郎さんの無料メルマガ『奇跡の扉』をご紹介させていただこうと思いました。


SUGA
SUGA
「人生を明るく過ごすヒントを得たい!」など、人生のヒントをお探しの方がいらっしゃったら、ぜひこの下のサイトをご覧になってみてください。
今なら先行特典として、


・Daily Shift~成功マインド編~
・4次元引き寄せプログラム  

をプレゼント中です。

このメルマガを読んでくださった方の人生が、少しでも良くなるように。

→『奇跡の扉』の詳細はこちらから!