思い込みを直す意外なコツ|わたしの恥ずかしい体験談

思い込みを直す意外なコツ|わたしの恥ずかしい体験談

こんばんは、SUGAです^^
 

今日は思い込みを直すある○○なコツについて
書いていきたいと思います。
 
 

思い込みを直すって難しそうですよね。
それを直すようなコツってホントにあるのかよ?!
って思われた方もいるかもしれません。
  

でも、わたしの実際の体験談を通して、
思い込みを直すある○○なコツについて
お話ししていくので、わかりやすく解説していきますね!
 

 

それでは、どうぞ!
 

 
 

まずはわたしの恥ずかしい体験談から
話していこうと思います。
 
  

『自分の考えがすべて正しい。 』
 
 

それが、以前のわたしの考え方の
大半を占めていました。 

 

例えば、 
 

『あの人は◯◯なタイプだ。』
 

と思ったら、
自分以外の人もあの人を◯◯なタイプだと思ってる。

そう思い込むのが人一倍強い性質を
わたしは持っていました。
 

なんでこんなに思い込みが強いんだろうか?
なんでこんなに自分の考えを曲げようとしないのか?
 
 
そう自分で不思議になるほど、
自分のことがよくわからない時間を
過ごしてきました。
 

軽い頭の病気なんじゃないか?とか
ネガティブなことを考えて始めて、
自分を責めるという繰り返しをしてたんですが、
この不安はあっけなくなってしまいました。
 
  
 

  

(なん…だと…?(゚Д゚;))
   

  
  

 

そもそもこれって“脳の錯覚” の可能性があるんですよね。
 
 
脳の錯覚って何ぞや?
 
 
と思いますよね。
 

まぁその疑問はもうちょっと先で解説していきますね。 
 
 
それで
脳の錯覚なのか!と思ったわたしは
自分の世界がパっと拓いたような感覚がありました。
  

「やっとだ…!やっと思い込みから抜けられる…!!」
 
 
と。
  

そう考えられるようになってからは、
ふと、大学時代の記憶で
「これって実は脳の錯覚なんじゃないか?」
と思える出来事を思い出しました。
 
 
  
 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 

大学入学時、オリエンテーションで大学生活の過ごし方を
聞いているとき、わたしの前の席にある女の子が座っ
ていました。
  

この人が結構自分のモロタイプの人で、
入学早々、
 

「これはぜったいに仲良くならなければ!!」
 

と意気込み、邪なことを考えてました。笑
 

ただ、話すタイミングというか
オリエンテーション中に話しかけることができなくて
(緊張して)、そこからただ目で追うことしかできなくなりました。
 
 
(なにやってんだよ…!)
 

一度話しそびれるともう話しかけられなくなる状態ってありますよね。(←言い訳) 
 

大学って色々たくさんグループが出来たりするので、
その例の気になる女の子も新しくグループをつくってしまい
なかなかその輪に入れない状況となってしましました。。笑 
 

正直、
 
スタートダッシュミスったー?!
 

と後悔してしまって
それがなんとですよ。
 
 
 
2年ほど続いてしまいました。
 
 

期間が長いし、半分ストーカーですね笑 
 
 

それで、そのまま月日は流れていったのですが、
 

2年生の頃に、わたしはあるインターンシップで
その女の子とインターンシップ生同士の集まる
イベントで初めて話す機会がありました。 
 
 

チャンス到来!
神様はわたしを見捨ててなかった! 

 

と、その時は狂喜乱舞状態でとてもワクワクしてたのを
覚えてます。
 

んで、
わたしはその女の子の事を知ってたので、勇気を出して、
 

「◯◯さんですよね?同じ学部で同じグループのSUGAです^^」
 
 
って話しかけたんで。
 
 
 
そしたらなんと! 
 
 
 

女の子
 

「え…誰…?」
 
  
 
 

 
わたし
 
 
「・・・・・・・(え?)」
 
  
 

っていう状況で自分の世界が止まり、
目の前では女の子が真剣な顔で不思議がってる状態で、
もうなんというか、、、めちゃくちゃショックを受けましたww
 

同じ講義を近い席で受けてたことも
あったし、何回かレジュメを渡した
こともあったよな…。覚えられてないって…orz
 

もうこの2年間なんだったんだよ…(泣
 

ってかなーり落ち込みました。笑
ちょっと泣きましたよもうw
 

まぁ話しかけなかった自分も
悪いんですが、さすがにそれはないだろ…
って思ったりもしました。 
 

結構自分勝手でしたね。
 

まぁここからが重要でして、
 
 

今になって分かったことがあります。
 
 
 
それは、
 
 

【自分が相手を知ってると相手も自分の事を知ってると思い込んでしまうこと】
 
 
 
です。

知識とか常識とかでも当てはまりますよね。

 

これを知ったとき、
 

「うわー!これが脳の錯覚ってやつなのかー!」
 

と衝撃を受けましたよ。 
 

脳の機能なので仕方ないんですが、
初めは認めることができなかったですからね。 
 

「いや、あの子は絶対俺の事を知ってるはずだ?!」ってw 
 

この思考自体が錯覚であったりするわけです。 
 
 

衝撃ですよね。 
 

自分を知っていてくれてることが当たり前のように
思えてしまうこの不思議。 
 

思い込みや勘違いって、
こんな脳機能から生まれてるんじゃないかななー
と思ったりしましたが。 
 

それはさておき。 
 

衝撃と一緒に深い悲しみ(笑)を受けることはしましたが、
冷静に、れいせーいに考えれば、自分のことを知って
くれてる確率なんて低いものですよね。 
 

街中ですれ違う人なんて、意識なんてしなかったら
5秒くらいで忘れてしまいますし、みんなが別のこと
考えててそんな所じゃないじゃないですか。
 

でも、
そんなことが何でわからなかったと言ったら、
恋は盲目 なわけですよ。笑
 
 
『感情的になってるときは、冷静になれない』
ということが、めちゃ腑に落ちた瞬間でした。
 

ただ、こう気づいて、脳の錯覚を知れたことで
同時にこれは、 
 
 
『自分の気分を意識次第で自由にコントロール
 
できるようになるのではないか?』
  
 
と思いました。 
 
 

気になる子がいて、

「あー今日目合わなかった。話せなかった…」
 
 
って、落ち込む度合いを減らせることができたりなど。
 
 

今日話せなかった→残念→悲しい→ネガティブ
 
 

っていう思考パターンがあったりすると思うんですが、
この思考を客観的に俯瞰するようにするんです。 
 

思考を俯瞰するって、なんだか難しそうな感じがするんですが、
↓のように考えてみてください。 
 
 

『◯◯さんは、これこれこういう風に考えてしまってるな。
もしかしたら、この思考は錯覚なのかもしれない』

 
 

◯◯の部分は、
自分の名字をいれてみて下さい。 
(自分で自分の名字をさん付けすると、客観視点が強まります。)

こうすることで、 
 

「あ、この残念な思考は錯覚かもしれないんだな。」
 

って気持ちの切り替えが早く行えるようになります。

 

初めは、ちょっと悲しいなと思ったりして
苦しく感じるんですが、ちょっとずつ乗り越えていってみて下さい。 
 

気分が落ち込む一歩手前でブレーキかかかるので、
モチベーション維持につながりますし、目の前の
やることに集中出来たりします。
 
 

超オススメ方法です。
 
 

わたしも最近これを実践してまして、
目の引くようなキレイな人がいても、
「いや、仕事だ仕事」とか目の前のこと、
考えことに集中できるようになりました。(とりあえず女性見んなw) 
 

こう考えていくと、
 

なんか自分が世の中から認められてない感じがして、
自分って大したことないやつなんじゃないかとか
承認欲求がーとか、思いそうなんですが、
今日の記事で

プライドが高く頑固な自分が性格を直したコツ|犬をみて学んだこと

で述べた素直になれたり、謙虚さが身につくようになりますよ。 
 
 

自分はまだまだだな!って。 
 
 

↑こうポジティブに捉えていくことが大事なことだと思います。
 
 

こんな風に「脳の錯覚なんだな、これ。」と
ポジティブな感じで意識していくと
不安ごと心配ごとがかなり減ることを
自覚できるようになると思いますよ。

さらには思い込みまで。 
 

そうなったら良いですよね(^^)
 
 

ぜひ、思考の客観視をしてみてくださいね。
 
 

では今日はここまでで。

それではまた~!



人生の潮流を一瞬で変えて「奇跡」を引き寄せる裏法則|佐藤想一郎公式メールマガジン「奇跡の扉」
ここまで読んでいただき本当にありがとうございます! このブログを管理しているSUGAです。

人生が変わるヒントを得てもらえたら良いな、 という思いでこのブログを書かせていただいてます。

わたしは4年前、自由な人生を謳歌したくてフリーランスの道を歩みました。

もともと人を信頼できない、頑固で疑い深い、ひねくれ者な性格だったので、自分一人で生きていこうと考えてたんです。 その性格のせいで多くの人に迷惑をかけました。

人生でワースト3に入る失態です。

気付けば廃業。うつ病に。

今思えば一人で生きていこうと思ったのは強がりだったんだなと思います。 本当は、信頼し合える仲間と共に過ごしてみたかった。

しかし、努力が実らなかった自分に失望したのもあって「ああ、終わった。ダメだ俺の人生」と、人生を諦めていました。

・・・でも、どこかに諦めたくない思いがあったんでしょう。

人生のヒントを探していた時に、
偶然、佐藤想一郎さんのメルマガにたどり着くことに。

「この人の書く内容はすごい。自分の人生良くなっていくんじゃないか?」と思わせてくれるような不思議な方でした。

今は、「もっと明るく過ごそう!」と前向きになって、ネガティブな性格を克服しているところです。

他にも友人から「変わったよね?!キャラが違う!笑」って言われて、
理想のパートナーにも恵まれて、楽しい毎日です。

4年前のあの頃に比べたら、
人生が180度変わりました。

ただのメルマガでここまで変わるとは。

感謝しかありません。

・・・そこで今回は、わたしが変われたように、もっとたくさんの人の人生が変わるヒントをお伝えしていきたい。

こんな思いから、
佐藤想一郎さんの無料メルマガ『奇跡の扉』をご紹介させていただこうと思いました。


SUGA
SUGA
「人生を明るく過ごすヒントを得たい!」など、人生のヒントをお探しの方がいらっしゃったら、ぜひこの下のサイトをご覧になってみてください。
今なら先行特典として、


・Daily Shift~成功マインド編~
・4次元引き寄せプログラム  

をプレゼント中です。

このメルマガを読んでくださった方の人生が、少しでも良くなるように。

→『奇跡の扉』の詳細はこちらから!